書展・雪割草展をみてきました&ミニ熊手

きのう今日と暖かい日が続いています。ウォーキングしていますと、白梅もちらほら咲いてきました。

毎月届く書法誌に【桃林会書展】宮沢賢治の詩(雨ニモマケズほか)・古典臨書と載っていましたので興味があり、会場の美術館・市民ギャラリーは車で30分位のところなので行ってきました。

f:id:yukiwarisou_0222:20190303131131j:plain

入館すると受付で会員の方に住所・名前をお願いしたいと言われ記入。
写真撮影の了解を得る。

f:id:yukiwarisou_0222:20190303125452j:plain

宮沢賢治の自筆が展示されていて初めてみました。

 

f:id:yukiwarisou_0222:20190303130215j:plain

f:id:yukiwarisou_0222:20190303130518j:plain

f:id:yukiwarisou_0222:20190303125726j:plain

※会員20名・高校生3名・中学生17名・小学生42名・幼年1名となっています。

桃林会の皆さんの素晴らしい書を見せて頂き、目の保養をして帰ってきました😊

 

 

 

          ::::::::::::::::::::

 

 

 

ちょうどその日、美術館隣の植物園に“雪割草展”があったので見てきました。

 

f:id:yukiwarisou_0222:20190303131738j:plain

f:id:yukiwarisou_0222:20190303132532j:plain

大勢の人達で賑わっていました。

品種改良された雪割草も綺麗でしたが、自然に咲いている雪割草が見たくなりました

(^-^;💦

 

f:id:yukiwarisou_0222:20190309110414j:plain

先日、近くのコメリに行き、ミニ熊手を買おうと思っていつも置いてある場所に行くとない!店員さんに聞くと「お取り寄せしますね」と。5本お願いしました(^-^;💦

それが一週間経って入荷したとの📞あり、一昨日もらってきました。

きのう、初めて庭の掃き掃除をしました。やっぱり新しいミニ熊手はきれいに掃けていいですね。今年もまた庭掃除が始まります。年を重ねる度に掃き掃除ができることがうれしいのです(^-^;💦

f:id:yukiwarisou_0222:20190310105702g:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二月の競書は「細字」を書く&ウォーキングで出会った野草&レンコン

早いもので、3月も4日になりました。いつものように梅の掛け軸に掛け替えたり、ひな人形を飾ったりしています。

 

日本書法教育会の競書は「細字」を数枚ほど練習をして、3月1日が〆切だったので、先日📭に投函してきました。

 

f:id:yukiwarisou_0222:20190226110835j:plain

【読み】老いて臥す(ふす)空山の裏、窮交若箇か(きゅうこういずれか)存す。風吹いて春草長く、麋鹿柴門(びろくさいもん)に至る。(葛一竜)

 

【解略】長さんは年老いて人里離れた山中に隠居している。今どき、管仲と鮑叔牙(ほうしゅくが)のような交わりがわたしたちを除いてどこにあるだろうか。
住居を訪ねてみると、早春は風になびき、大小の鹿達が家の門までやってくるほどなじんでいる。

 

書いてみて、今回は文字が書きづらかったです(^-^;

 

 

          ::::::::::::::::::::

 

 

ウォーキングをしていますとやっと野草に出会うことができました😊

f:id:yukiwarisou_0222:20190302161328j:plain

道端に咲いていた濃い藍色のとっても小さな草花。名前がわからず、図鑑で調べましたら“ルリソウ”だと思ったのですが、20~35cmなんてないし・・・?違うかも・・・

f:id:yukiwarisou_0222:20190302163512j:plain

オオイヌフグリも咲いてきました。

 

f:id:yukiwarisou_0222:20190225170110j:plain

先日、玄関のチャイムが鳴ったので「ハーイ」と言って出て行くと、Aさんが「また持ってきたよー」と言って、玄関に美味しそうなレンコンを持って来てくれました。私は正直言いますと、レンコンのあのカリカリの歯応えが苦手だったのですが、Aさんのレンコンで変わりました。歯応えがサクサクなんです(リンゴのような食感)😲
掘ったばかりのレンコン、これで千円なんですよ!実家の梨が採れるようになったらお上げしなければ…。

夫の好きなレンコン炒めをつくります。

f:id:yukiwarisou_0222:20190216153810j:plain

先日、友人のNさんから“チョコまん”を頂きました。

Nさん曰く「おとうさん血糖値が高めだから一個を食べさせ、二個は止めてね」と。

Nさんも血糖値が高めでお薬と毎日かかさず歩いて標準値を維持しています。

f:id:yukiwarisou_0222:20190304124738g:plain





          

 

書初め展・新春色紙展&新聞を読んで納得

先日、申告書を役場の窓口に提出してきました。ホッとしています。

そのついでに役場ロビー会場では児童生徒書初め展・山翠書道会新春色紙展の作品が展示されていたのでみてきました。

町の情報紙によれば、役場ロビー会場では準特選以上、公民館会場では秀作以上の作品を展示します。と記載されていました(役場ロビー会場は狭いからだと思います)

f:id:yukiwarisou_0222:20190219141545j:plain

f:id:yukiwarisou_0222:20190219141633j:plain

小学生の書には力強い文字に感心しました。

 

f:id:yukiwarisou_0222:20190219141754j:plain

中学生の書は堂々としていて、もう大人顔まけの作品ですね。

f:id:yukiwarisou_0222:20190219141915j:plain

f:id:yukiwarisou_0222:20190219142045j:plain

色紙は調和体ですね。
調和体(漢字仮名交じり書)
感動する詩歌や文、見て楽しい文字が書けたら楽しいだろうなあ・・・と思います。私も少しずつ挑戦したいと思いました😊

山翠書道会新春色紙展の展示作品が少なくてちょっとビックリしました。

数えたら12点でした!以前は多かったのに・・・

私が入会していた(だいぶ前になりますが)頃は山翠書道会も100人以上だったのに・・・

 

 

          ::::::::::::::::::

 

 

 

私の場合、今の季節は外にでて庭掃除もままならないので、コタツに入ってミカンを食べながら、新聞(新潟日報)を読むのが楽しみの一つです😊

 

先日「新聞の付き合い方」で社説のことが載っていました。


私は「社説」を載せていらっしゃるのは論説編集委員の担当者の個人の意見だと思っていました。ところが「新潟日報」という新聞社の考えを示すもので、だからこそ「社」説なんですね(^_^;)💦

このように書かれてあります。

 

※選ぶテーマや何を訴えるかは、担当者と話し合いをベースに決まります。これまでの新潟日報の主張も大切な土台になります。
心がけているのは、県民の命と暮らしを守ることを最重点に、責任を持って意見を述べることです。世の中の出来事やその善しあしなどについて考えを深めるきっかけにしてもらえればと思っています(略)

「社説」はいつも読んでいますが、わかりやすく上手に書かれてあるなあ・・・と感心していました。

f:id:yukiwarisou_0222:20190225124625g:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

最近読んだ本

こちらは、朝から🌂が降っています。天気予報によれば最高気温6℃最低気温0℃です。来週あたりから気温が高くなり、高温注意報が出ています。農作物に注意が必要と。暖かくなるのはうれしいですが、気温が高すぎるのも体がついていきません(*´з`)

 

 

 

「一切なりゆき」(文集新書)昨年亡くなられた樹木希林さんの本が、どの書店でも売れている本にベスト1にランクインされていました。で、読んでみようと思い買ってきました。

f:id:yukiwarisou_0222:20190204093434j:plain

 

心に残った言葉を書き留めておきます。

【生きること】

※幸せというのは「常にあるもの」ではなくて「自分で見つけるもの」

何でもない日常や、とるに足らないように思える人生も、おもしろがってみると、そこに

幸せが見つけられるような気がするんです。

 

※自分の変化を楽しんだほうが得ですよ

老いてくると、若いころにできたことが少しずつできなくなってくるんですけど、それは人間なら当然のこと。「昔はよかった」と嘆くより「へえ、こんなこともできなくなるんだ!」って、自分の変化を楽しんだ方が得ですよ。

 

ガンを公表されてからも病と闘っているような印象もほとんど感じさせなかったようですね。個性的で意志の強い方だなあ・・・と思いました。

 

書店さんの話によれば、手に取られる方は樹木さんと同年配のお客ももちろんいるけど、30~40代の女性のお客さんが多いと。


樹木希林さんの生き方に憧れる人が多いのかしらね。

f:id:yukiwarisou_0222:20190216112904g:plain



 

 

最近読んだ📖

こちらは淡雪のような雪が降っては消えて…という感じの日々が続いています。
きのうは晴れていたので、裏庭に杉の葉っぱが落ちていたので掃き掃除しました。
土に触れるとやっぱり気持ちいいですね~!

 

こちらの新聞で佐藤愛子さんの著書「冥界からの電話」が紹介されていたので、タイトルがちょっと気になったけど?いつもの本屋さんから買ってきました。

【あらすじ】

小児科医の高林先生のお話です。
先生は市の教育委員会から依頼されて、医学部を志望している高校生を対象に一開業医としての立場から講演をすることになりました。

ある日、先生のところに女子高校生から一通の手紙が届く。
女子高校生は将来は国語の教師になりたいと思っていたのですが、たまたま春休みに医科大学志望の友達に誘われて高林先生の講演を聞きにいく。
講演を聞いた女子高校生はとっても感動をして、公立の医科大学をめざして猛勉強をして合格する。
そして高林先生と会う約束をする。でもその前に交通事故で亡くなってしまいます。
すると亡くなった女子高校生から高林先生に電話があり、やがて電話のやりとりが続くのです。

f:id:yukiwarisou_0222:20190111144348j:plain

読んでみて、霊感の強い人とか霊能者と言うのはよく耳にしますが、亡くなった人からの電話がくる・・・私には信じがたかったです。

夫に感想を話したら、「ロマンがないなぁ~!」といわれました(^-^;

夫は信じるようです。

 

でもこれだけはなるほど・・・と思いました。

「死は無ではない」死は人生の終点ではない。

肉体は消滅しても魂は滅びない。死はつづく世界の段階です。
魂は今世で染みついた波動を持ってつづく世界へ行きます。

 

読んだ後、心が安らぐような本が読みたいです(^-^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~、ビックリしました!

今日は立春ですね。こちらでは今朝、“春一番”が吹いたと、テレビで知りました。去年より10日早いそうです(^^♪
きのうは夫から送り迎えをしてもらい美容院に行ってきました。美容院の帰り、スーパーに寄って恵方巻や少し早いのですが、6日が義母の命日なので、花や🍓を買って仏壇に供えました。

 

1日(金曜日)のことです。

夫は6時頃起床しますと、いつものように居間とキッチンにファンヒータを付け新聞を持って来て居間に置き、積雪があるときは雪かきをします(玄関前から道路までのかなり長い距離です。車庫の前も・・・約一時間くらい)

この日も朝、起きると10センチくらい雪が積もっていました。
夫は先月28日から風邪(熱はなく、扁桃腺が肥大しているのですぐ喉をやられます)を引いていて以前、お医者さんから処方してもらった風邪薬が残っているのでそれを飲んでいました。いつものように雪かきを終えて朝食です。朝食も終えて、趣味で飼っている金魚・鳩・ガラスに打つかって助けた小鳥の餌を居間で作っていました。そのときです!「あ~!難儀-!」と言ってコタツに入り横になりました!顔を見ますと顔面蒼白で額に脂汗をかいています。ビックリして私は額の汗をタオルでそっと拭いて、これは唯事では無いと思い「おとうさん、救急車呼ぶよー!」と言うと首を横に振る。
傍に血圧計があるが心臓がドキドキして測る余裕がない。夫の診察券をバックに入れたりお金を財布に入れたり・・・20分くらい経ったころでしょうか?夫の顔が少しずつ戻てきました。

それからいつも朝食後服用している薬を飲んで様子をみることにしました。

いや~、よかったね!これからは朝起きて積雪があっても朝食を終えて薬を飲んで、一段落してから雪かきをしなければと肝に銘じました。
しかも風邪を引いて難儀ときは絶対に止める。

あの“顔面蒼白”の顔が、今でも脳裏に浮かぶ何処じゃなく、焼き付いて離れません(>_<)
本人も思い出すと怖いと言っています(>_<)

今度、内科の予約日に掛かり付けの先生に、このとき身体に何が起きたのかお聞きしてみようと思っています。

 

f:id:yukiwarisou_0222:20190202154928j:plain

ウォーキング中、山茶花から元気をもらいました(^^♪

f:id:yukiwarisou_0222:20190202154725j:plain

ガードレールに白梅の一枝が載っかかっていました。
まだ硬い蕾ですね(^^♪

 

 

今月は「かな規定」に挑む&蕗の薹、みつけた!

新聞で今日の天気予報をみますと、久し振りに曇り時々晴れで⛅マークが付いています。寒さも後一か月の辛抱ですね。

日本書法教育会の競書。今月は「かな規定」をかきました。だいぶ練習しましたが、なかなか筆が滑らかに動きません。〆切日が2月1日と迫ってきたので、昨日📭に投函してきました。

f:id:yukiwarisou_0222:20190122164235j:plain

※みわたせば 山もとかすむ みなせがは ゆうべは秋と なにおもひけむ (太上天皇
 ↓ ↓↓↓ ↓     ↓↓    ↓ ↓ ↓ ↓  ↓     ↓   ↓↓ ↓    
 三王多世八    可春   那 可者 遊 邊     尓  悲介無

下の漢字で書いています。

 

 

f:id:yukiwarisou_0222:20190122164313j:plain

※さびしさも ぬくさも冬の はじめかな (正岡子規

  ↓  ↓         ↓  ↓↓ ↓ 

  日 散         八 免可那

 

額に入れて部屋に飾って楽しもうと思います(^^♪

 

 

     :::::::::::::::::::::::::

 

 

 

f:id:yukiwarisou_0222:20190124145833j:plain

ウォーキングしていますと、近所の庭に見つけました!

硬くて小さなフキノトウ!💠

『俳句』

逞しく 落ち葉のなかに 蕗の薹

(目が覚めた朝、布団のなかで考えました(^_^;)💦)